カロリー

カロリーの低いチーズに関して

カロリーが低いチーズには、カッテージやモッツアレラがあります。
またカマンベールも比較的カロリーが低いチーズのひとつです。

カッテージはカードチーズとも呼ばれており脱脂乳や脱脂粉乳からつくる熟成させないチーズです。
パンと一緒に食べたり、サラダに加えたり、ナシやりんごなどと一緒に食べても、細かく切ったハーブやスパイスとともにディップにしてもよく、使い勝手のいいチーズです。
パイの中身や脂肪分の高いクリームの代用として用いることもできます。

モッツアレラは水牛の乳から作られるのが本来ですが、牛乳から作られているものもあります。
しかし水牛乳のモッツアレラのほうがずっとやわらかく、風味も格段に上です。
これもカードを練って作るチーズであり、ミルクが凝固したところでカードを掬い上げ、熱湯の中で練って形成します。
ピッツアを作るのには一番適しているチーズといえます。
市販されている「裂けるチーズ」もモッツアレラの一種ですので、カロリーは低めになっています。

カマンベールは他のフレッシュチーズと比較してカロリーが低めです。
上質なものはコクが強く、アミノ酸の豊かな旨みを持っていますので、少量でも満足でき、かつダイエット中でも必要な栄養素を確保できます。


このページの先頭へ