カロリー

チーズを犬や猫に食べさせる事に関して

犬や猫にチーズを与えることによる大きな影響はそう生じないと考えられます。
むしろ使いようによっては、ペットの健康にいい効果を及ぼすことができます。

犬は人に比べてミネラルの要求量が大きく、特にカルシウムやリン、鉄等の成分が不足しがちになります。
それにビタミンの要求量も人よりも大きくなっています。
そのため、ミネラルとビタミンを多く含んでいるチーズを与えることは犬の身体にとっていい影響を与えると考えられます。
ただし、品種ごとに必要というエネルギーは違いますし、同じ品種の犬であっても体重・性別・運動量は違いますので、一般論としてはいいとしても、その犬ごとに調子を見て与えるといいでしょう。
また、過剰な塩分の取り過ぎは腎臓などの各機関にダメージを与えますので、チーズの与え過ぎはよくありません。

猫は犬以上にタンパク質を多く必要とする生き物です。
このタンパク質がアミノ酸に分解されている食品としては干物や味噌などがありますが、これらの食品を猫は好みます。
そしてチーズもその一つです。
ビタミンやミネラルを多く含むこととも関連して、カッテージチーズなどをキャットフードに少量混ぜると、よりタンパク質と脂肪のバランスがよくなります。


このページの先頭へ