カロリー

栄養満点の野菜とチーズを使ったおやつの作り方

チーズと野菜を組み合わせて作る料理で、子供にも人気があるのがチーズフォンデュです。
まずグリュイエールをボウルなどの中に卸しておきます。
野菜はブロッコリーやジャガイモを茹でたものやトマトなどがいいでしょう。
フォンデュ用の鍋の縁にニンニクの切り口をこすりつけ、ブイヨンを入れて煮詰め、塩コショウで下味をつけたら、シュレッドミックスチーズを加えて溶かし、そこに卸したグリュイエールを加えてさらに溶かし、水溶き片栗粉でとろみをつけ、そこに野菜を絡めて食べます。

茹でたニンジンやキュウリなどにチーズのディップをつけて食べるのもいいでしょう。
クリームチーズに明太子や刻んだニンニクなどを混ぜ、生クリームで程よく伸ばせば出来上がりです。
棒状に切った野菜にこのディップをつけて食べます。

チーズとワンタンの皮を使ったおやつも子供には喜ばれるでしょう。
まずはハムと、玉ねぎやトマトなどお好みの野菜を荒いみじん切りにします。
そしてモッツアレラとゴーダを約1cm角に切って、それぞれ1つずつのボウルに別々にチーズを入れます。
そしてハムと野菜を半量ずつ各ボウルに入れ、塩コショウを加えて混ぜておきます。
これらをそれぞれワンタンの皮の中央部に入れて2つ折りにし、水で端を濡らして両端をまとめ、油で揚げて完成です。


このページの先頭へ